×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


平和観音

■所在地 :大田区平和島1
■交  通 :京浜急行本線 平和島駅又は大森海岸駅下車 徒歩10分
         JR京浜東北線 大森駅東口下車 京急バス レジャーランド平和島行き レジャーランド平和島下車



    平和観音

   平和観音由来記
   昭和三十五年七月十九日 建立 
              長沼孝三 作
 人類最高の希いは「平和」であります。そして平和を祈り念ずる心が宇宙の慈悲をもとめます。地上永遠の平和を祈り続ける為に平和観音の建立を思いたったゆえんが此處にあります。
 観音さまは人類の誠のねがいをきいて、いちばんよい方法でおすくい下さる佛さまであります。佛さまとは宇宙不変の理をあがめたお姿であり、その理をさとって大きな力を得た方の呼び名であります。
 佛さまのなかで観音さまは災禍に苦しむ人々に宇宙の慈悲を示してすくいの手だてをとって下さる菩薩であります。
 平和観音像が建立された平和島はさきの大戦中相手国の俘虜収容所があった處、戦後はわが国戦犯が苦難の日々を送った請わば「戦争と平和」の因縁の地であります。
 大慈悲の御姿を建立して、地上変わることなき平和を念ずる一人一人の小さなまごころからの祈願をみのらせ給え。

                   ※出典〔現地設置の由来記より〕
 
一覧へ 戻る 次へ