×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


加藤家住宅主屋

■所在地 :大田区田園調布4−45−19
■交  通 :東急目黒線・東横線 田園調布駅より徒歩7分


   〈登録有形文化財 建造物〉  平成14年6月25日登録 
    加藤家住宅主屋

 構造・形式 :木造2階建 天然スレート葺
 規    模  :建築面積 99u
 建築年代  :大正12年(1924)

 田園調布の一角に建ち、関東大震災後に建設された。寄棟造天然スレート葺の屋根、南京下見板張の外壁、出窓、水平に近い軒、軒の持送り金具など、洋風を基調とした意匠は海外生活の経験があった施主の意向という。当時の住宅地の様相を伝える数少ない存在である。
一覧へ 戻る 次へ