×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


萬屋酒店

■所在地 :大田区南馬込1−55−8
■交  通 :東急池上線 池上駅より徒歩5分分  都営浅草線 西馬込駅より徒歩15分
        JR京浜東北線 大森駅西口より東急バス池上方面行で15分 本門寺前バス停下車、徒歩3分


   〈登録有形文化財 建造物〉  平成12年2月15日登録
    萬屋酒店

 構造・形式 :木造平屋建、寄棟造瓦葺
 規   模  :建築面積106u
 建築年代  :明治8年(1875)

 厨子二階建、出桁造りの江戸時代以来の町家建築の形式をよく残した建物で、旧平間街道(池上道)と本門寺前の町並みを代表する一つである。
 本門寺参道と旧平間街道(池上道)の交差する角地という絶好の場所に、茶屋を開いたのが当家の始まりである。
 明治期に現建物が建てられたが、その後、台所の改造やトイレ、子供部屋などの増築もされたが、内・外観ともにほとんど変えることなく現在まで伝えられている。
 江戸時代の町家建築に見られる厨子二階出桁造りの形式をとり、上げ下げ戸が旧状のまま残っている。
 
一覧へ 戻る 次へ