×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


磐井の井戸

■所在地 :大田区大森北2−20−8 磐井神社前歩道
■交  通 :京浜急行本線 大森海岸駅より徒歩5分


 〈大田区指定 史跡〉  昭和49年2月2日
    磐井の井戸

 当社社名の由来となったこの井戸、「磐井」と呼ばれる古井戸で、東海道往来の旅人に利用され、霊水又は、薬水と称されて古来有名である。
 この位置はもと神社の境内であったが、国道の拡幅により、境域がせばめられたため、社前歩道上に遺存されることになった。
 土地の人々は、この井戸水を飲むと、心正しければ清水、心邪ならば塩水、という伝説を昔から伝えている。

           ※出典〔大田区教育委員会設置の標識板より〕
          
一覧へ 戻る 次へ